オールナイト楽曲制作合宿『大塚の音で作る、SOUNDS GOODな音楽を。』

Description
オールナイト楽曲制作合宿『大塚の音で作る、SOUNDS GOODな音楽を。』
Supported by 東京感動線 (JR東日本)


■コンセプト
これまであまり注目されてこなかった、企業・ブランドが持つ事業にまつわる “固有な音”、そしてその地域にしかない“環境音”や“生活音”。こうした音を音楽アーティストに「サンプリング音源」として提供するだけでなく、「楽曲制作できる時間・場所」を提供することで、企業、地域、リスナー、アーティストの関係がより深まると考えました。
個性豊かな音を奏でる町、山手線大塚駅を舞台に、著名アーティスト達が山手線大塚駅周辺の“環境音”や“生活音”を使った楽曲への思いを語り、合宿参加者一人一人とインスピレーションを共有しながら楽曲を作り上げていく、「オールナイト楽曲制作合宿」を、JR東日本が進める「東京感動線」と共同で開催します。

■イベント概要
楽曲制作の幅を広げたい、レベルを上げたいトラックメーカー・ビートメイカーを対象に、JR東日本のASMR音源「YAMANOTE / OTSUKA STATION ISSUE」と、合宿参加者自らがフィールドレコーディングした山手線大塚駅周辺の“環境音”や“生活音”を使ったオールナイト型楽曲制作合宿をオールナイトで開催します。

この合宿に向けて、Kenmochi HidefumiPARKGOLFokadadaの3名をSOUNDS GOODの新たなコラボアーティストとして迎え、JR東日本のASMR音源を使った楽曲を発表する予定です。

そして、この3組のアーティストに加えて既にJR東日本のASMR音源を使った楽曲を発表しているTOSHIKI HAYASHI (%C)の4組がこの合宿に講師として参加し、“環境音”や“生活音”を活かしたSOUNDS GOODな音楽の作り方を伝えるだけでなく、合宿参加者と共に山手線大塚駅周辺にフィールドレコーディングをしに行ったり、みんなで一緒にご飯を食べたり、合宿ならではの体験が味わえます。

合宿の最後には、講師たちが優秀者を各自選出し、12月21日に開催される地域密着型音楽イベント『大塚で踊りたい、SOUNDS GOODな音楽で。』に出演していただく他、参加者の皆様に製作いただいた楽曲はJR東日本のウェブサイト、大塚駅周辺施設のBGMとして使用する特典も検討しています。

---
■開催日時
12月7日 (土) 16:00 - 12月8日 (日) 12:00

■会場
RYOZAN PARK 大塚 6F CORE
https://www.ryozanpark.com/

■チケット

前売:一般5,000円 / 学生 3,000円 (税込)
※チケット申し込み締め切り:2019年11月17日 (日)

■チケット抽選 / 申し込み方法
こちらのページは「抽選応募のみ」となります。
-本ページより「抽選応募券」をお申し込みいただき、フォームを必ず記入の上、締め切りまでに応募受付を完了してください。
-抽選完了後、フォームに記入いただいたメールアドレス宛に通知させていただき、当選者のみが参加可能となります。
-当選者には後日お送りする「チケット購入専用ページ」を通じてお支払いいただくことで、受講することが可能となります。
-当選者の方には、11月25日 (月)頃に「チケット購入専用ページ」をメールにてお知らせいたします。
-当選後、「チケット購入専用ページ」 を通じてお支払いが完了していない場合は、 イベントに参加することが出来ませんのでご注意ください。

■参加可能人数
20人 (応募多数の場合は抽選)

■主催者
SOUNDS GOOD / 東京感動線 (JR東日本)

■会場協力
RYOZAN PARK
---

■コンテンツ (予定)
●楽曲制作合宿について
-楽曲制作合宿の概要説明
-SOUNDS GOOD活動紹介
-JR東日本のASMR音源「YAMANOTE /OTSUKA STATION ISSUE」紹介
-東京感動線活動紹介
-アーティスト紹介

●フィールドレコーディング
-フィールドレコーディング機材の使用説明
-山手線大塚駅にて“環境音”“生活音”の収録

●レクチャー (by Kenmochi Hidefumi / PARKGOLF / okadada / TOSHIKI HAYASHI (%C))
-各講師による楽曲披露
-講師による解説

●楽曲制作
-ASMR音源 / 環境音 / 生活音を使っての楽曲制作ハンズオン
-合宿参加者の制作楽曲の発表
-各講師によるフィードバック (+審査)

■対象者
・ASMR音源 / 環境音 / 生活音の使い方、楽曲制作のアイデアを学びたいと考えている
・既に楽曲制作 (DTM)の機材、ソフトを使用している
・制作ソフトの使用方法は最低限理解している

■お願いしたい事前準備や持ち物
・PC (Windows or macOS)
・制作ソフトは自由
・ヘッドフォン or イヤフォンは各自ご用意ください
・MIDIキーボード、オーディオインターフェイスなど持ち込み自由
※フィールドレコーディング用の機材はご用意いたします
※制作楽曲を試聴するためのスピーカーは会場に1~2個ご用意する予定です
※その他制作機材の貸し出しはありません

■タイムテーブル (予定)
14:00 開場
15:00 - 16:00 集合、概要説明
16:00 - 20:00 フィールドレコーディング
20:00 - 21:00 アーティストプレゼンテーション
21:00 - 00:00 楽曲制作
00:00 - 01:00 中間発表、軽食
01:00 - 03:00 (休憩)
03:00 - 06:00 楽曲制作
06:00 - 08:00 集合、各自最終チェック
08:00 - 10:00 楽曲発表、講師からのフィードバック
※オールナイトでの開催となりますが、適宜休憩・軽食時間をお取りいたします。
※楽曲制作時間内での休憩・外出は基本的に自由です。

■ゲスト講師
Kenmochi Hidefumi

ケンモチヒデフミ。サウンドプロデューサー/トラックメイカー/作詞家/作曲家。2000年代より『Kenmochi Hidefumi』名義でインストゥルメンタルの音楽を作り、クラブジャズ系のシーンで活動。Nujabes主催のHydeout Productionsよりアルバムをリリースした。2012年よりポップユニット<水曜日のカンパネラ>を始動。それまでのクールなイメージとは一線を画した路線で、作詞作曲を含めサンドプロデュース兼メンバーとして所属。ベースミュージックを経由した中毒性の高いトラックと独創的なリリックを組み合わせ、新境地を開拓する。現在は新人アーティストxiangyuの全面プロデュースも手掛けながら、今年5月に自身の9年ぶりのニューアルバム『沸騰 沸く ~FOOTWORK~』をリリースし勢力的に活動を再開。

PARKGOLF

北海道札幌市出身。2013年にネットレーベル「Maltine Records」からのリリースで注目を集める。15年にSeiho主宰のDay
Tripper Recordsより1stアルバム『Par』をリリース。自身初となる配信曲「KissMe」はiTunesのエレクトロニックチャートで1位を獲得。以降、tofubeatsや藤井隆らのリミックスを手掛け、DAOKOのメジャーデビュー作ではプロデュースを務めるなど幅広い活動を展開。17年には2ndアルバム『REO』をリリース。18年には韓国のラッパー・Jvcki
Waiとのコラボレーションシングル「xaradise」を発表。ゲスの極み乙女。唾奇のリミックスやchelmico、あっこゴリラなど数多くのアーティストに楽曲提供も行う。
今年7月にはSUSHIBOYSのFARMHOUSEを迎えたシングル「SPICE feat.FARMHOUSE」をリリース。

okadada

DJ/producer。
東京、関西に限らず全国各地、多岐にわたるパーティーでDJとして出演し、
ネットレーベル「maltine records」やbandcampで楽曲をリリース。
大規模な都内のクラブや「lost decade」「LESS」「AUDIO TWO」「now romantic」といったレギュラーパーティーから、
大小、場所問わず野外フェスからコアなパーティーへの出演等、前例に無い幅広さで活動し各所に存在。
2018年末には代官山UNITでの単独ロングセットを成功に収め、19年にはFUJIROCK FESTIVALにも出演。
その他各種コンピレーションやRed Bullへの楽曲提供、
各種のRemixワーク、雑誌ユースカへの執筆、スペシャの番組でカラオケ等、様々に活動。

TOSHIKI HAYASHI (%C)

神奈川県相模原生まれ。HOOLIGANZ やchelmico、パブリック娘。などのDJとして暗躍しながらビートを作り続け、2013年に1stアルバムを、2014年10月には2枚組インスト2ndアルバムをリリース。2016年11月に、OMAKE CLUBに加入する。2017年10月に満を持して、アルバム「THREE」を発表。2018年4月には、マンハッタンレコードの人気MIXCDシリーズ『Manhattan Records® presents CITY HIP POP MIX』のDJとして起用される。

■主催者
SOUNDS GOOD』について

企業やブランドが持つ “固有な音”から、「ASMR音源※ - 脳や感情に働きかける“気持ちいい音”」を抽出し、リスナーに届けていくことで企業やブランドとリスナーを繋ぐ新しいブランディングの形を実現する「ブランデッドオーディオレーベル」です。所属アーティストを抱えるのではなく、プラットフォームとして機能を果たす新しい形のレーベルを目指します。
例えば、工場の製造ラインで発生する特徴的な音や、製品使用時の音といった、これまでその企業やブランドの中にずっと存在していたにも関わらず着目されてこなかった、ブランドを象徴する音や声をブランディングのアセットとして捉え、ASMR音源化。また、音楽アーティストとのコラボレーションなどを通じて、ASMR音源から「楽曲」へとコンテンツ化し、リスナーに対して提供することで、企業とリスナー (生活者、消費者)の新たな接点を作り出します。
WEBサイト:https://soundsgoodlabel.com/
公式アカウント:
SoundCloud | https://soundcloud.com/soundsgoodlabel
YouTube | https://www.youtube.com/channel/UCfZVBAfrE2Z1W4mV4OCebHg/videos
Twitter | @soundsgoodlabel
Instagram | sounds.good.label

東京感動線/TOKYO MOVING ROUND」について

東京の中心的な役割を担う山手線は、世界的にもユニークな地上を走る環状線です。新型車両の投入、エキナカ商業施設の開発など常に最先端の技術やサービスを導入し、世界トップクラスの利用者を誇る駅をつないでいきます。
JR東日本は、この山手線を起点に、沿線の多様な個性を引き出し、駅、まち、人、それらの点を線にして面へとつなぎ、魅力的な出会い、感動体験ができる、個性的で心豊かな都市生活空間「東京感動線」を創造していきます。

「東京感動線」
WEBサイト: https://www.jreast.co.jp/tokyomovinground/
公式アカウント:
Facebook |https://www.facebook.com/tokyo.moving.round.jp
Twitter | @tokyo_moving_o
Instagram | tokyomovinground

■『SOUNDS GOOD』代表者プロフィール
安藤 紘 (Founder of SOUNDS GOOD)

1989年7月21日生まれ。
2016年8月からquantumに参画し、大手企業とのプロジェクトを中心に新規事業開発を手掛ける。その中で、2019年3月に企業とリスナー、音楽アーティストを繋げるBRANDED AUDIO LABEL [SOUNDS GOOD]を設立。

■会場「RYOZAN PARK 大塚」について
新しいコミュニティのスタイルを志向する
大塚・巣鴨エリアで6つの拠点を持つシェアオフィス
シェアハウスからはじまったRYOZAN PARKは、大塚・巣鴨エリアで6つのシェアオフィス拠点を運営。RYOZAN PARK大塚は、3フロアに分かれたシェアオフィスで、7Fにはプリスクールを併設している他、5〜6階には100名を超えるメンバーが集い、トーキョーローカルの新たなビジネスやカルチャーの発信拠点となっています。
https://www.ryozanpark.com/

■注意事項
・オールナイトでの開催となりますため、青少年育成条例に基づき、18歳未満の方、及び高校生は保護者同伴でも参加できません。
・Peatixでのチケット申し込み時、アンケートフォームへの入力のご協力お願いいたします。名前 (カタカナ)、ご連絡先は抽選、本人確認の照合で使用させていただきます。
・当日は本人確認のため受付にてIDチェックをさせていただきます。IDチェックの際、年齢のわかる顔写真付きの身分証明書(コピー不可)を必ず携帯下さい。
・深夜の制作時間内においては、休憩時間を適宜取らせていただきます。また、休憩時間外も休憩/仮眠などは、自由にお取りいただけます。
・簡単な休憩スペースも設けさせていただきますので、寝袋などの持ち込みは自由です。
・主催者やメディア、プレスによるイベントの記録用の撮影が入り、イベントの様子がメディアや公式サイト等で露出する可能性がございます。予めご了承ください。
・フィールドレコーディングで収録いただいた環境音/生活音は、SOUNDS GOOD、JR東日本も使用させていただきます。
・制作された音源の著作権は本人に帰属しますが、主催者及び主催者が認めた箇所で無償で使用できることとします。
・会場内は全面禁煙とさせていただきます。
・アルコールを除く飲食物の持ち込みは自由です。
・ご購入いただいたチケットのキャンセルや内容の変更はできません。
・チケットを購入していただいた時点ですべての注意事項に同意をいただいたとみなします。

■免責事項
当イベントは、下記のように免責事項を定めさせていただいております。当イベント期間中はご参加者様の安心・安全に最大限に努めてまいりますが何卒免責事項にご理解を賜りますよう宜しくお願いいたします。
・本イベントは雨天決行となります。自然災害や荒天、アーティストのキャンセル等によるチケットの払い戻しは致しません。
・荒天や天災など、止むを得ない理由で公演が中止、又は一時中断や中止となる場合がございます。台風等による悪天候などでイベントを中止する場合は、公式サイト/SNS内でお知らせさせて頂きます。
・諸般の事情により当イベントの開催が中止された場合、お支払いいただいた参加費以上の補償は負いません。
・当イベント開催期間内において発生した一切の事故や怪我・病気などの責任を負いかねますことをあらかじめご了承ください。
・盗難等防止のため貴重品は持ち歩くなどご本人・参加者・保護者様の責任において管理されますようお願いします。盗難・紛失についての一切の責任は負いません。
・当イベントへ参加するにあたり、往路・帰路等移動途中の事故に対しても責任を負いかねます。会場への道中は事故等の無いようお気をつけください。
Dec 7 - Dec 8, 2019
[ Sat ] - [ Sun ]
4:00 PM - 12:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
RYOZAN PARK 大塚 6F CORE
Tickets
一般(抽選応募券)
学生(抽選応募券)

On sale until Nov 17, 2019, 11:00:00 PM

Venue Address
東京都豊島区南大塚3-36-7 南大塚T&Tビル6F Japan
Organizer
SOUNDS GOOD™ #BrandedAudioLabel
19 Followers